学長メッセージ

学長メッセージ

学長 野添 雅義

全国から本学、高山自動車短期大学へと集う学生諸君は、「クルマにかかわって生きていこう」という方向性を持った若者たちです。少なからぬ人が高校卒業後に、高等教育機関(四年制大学・短期大学)へ漠然と進学する現在において、人生における進むべき方向性と目的を持って進路を選択するということは、とてもすばらしいことです。

さらにすばらしいことには、その方向性は国家2級整備士という資格によって裏づけられているのです。そして、そのような人たちが本学で2年間学ぶのです。

本学の特色は、その教育力にあります。
「実社会ですぐに役立つ人間」を育成するという教育方針は建学以来堅持されているものであり、加えて、「自分で考えて、行動できる人間」、「引き出しの多い人間」の育成も大切な教育目的です。そのために、職業教育、教養教育、人間教育の3つの教育活動を重視しています。

  • ① 職業教育:カー・メカニックとして自動車産業界を支える人材を育成するために
  • ② 教養教育:幅広い知識と科学的な判断力を有するために
  • ③ 人間教育:民主社会を支え、自覚ある社会人として豊かな人生を歩むために

さらに、学生を「社会に送る窓口」という大切な役割を担う本学は、就業支援教育として、ビジネスマナーの基礎の習得のための『ビジネス実務Ⅰ』とパソコンの基本操作の習得のための『ビジネス実務Ⅱ』を必修科目として設定しています。
ちなみに、『ビジネス実務Ⅰ』と『歴史学』・『国際関係論』は私が担当しており、学生たちと楽しい時間をすごしております。

ところでドイツでは職業教育制度が整備されており、マイスター制度に代表される資格社会として機能しています。そのドイツで、若者に一番人気の職種がカー・メカニックといわれています。

みなさん、国際観光都市、美しい飛騨高山で学びませんか?豊かな人生を送るために!

学長 野添 雅義

  • 資料請求
  • オープンキャンパス

高山自動車短期大学

〒506-8577 岐阜県高山市下林町1155番地 TEL : 0577-32-4440(代表) FAX : 0577-32-4081

ページの先頭へ戻る