今日の高山は
快晴です!
暑いです!!
ラリーの重整備日和です!!!
よって旧本番車両とレッキ用車両の足廻り部品(ショックアブソーバ)を交換します。
接続部のボルト&ナットは全て見える位置にあるので、脱着方法は難しくはありません。
でも…
いざ実際に緩めようとしても、なかなか緩まない。
装着しようとしても、自分の力だけではネジ穴が合わなくて、ボルトが射し込めない。
教科書やマニュアルで方法は理解出来ても、実際には上手くいかない。
だから、そこで考える!
これが大事なんですね。これからの練習でもそういった状況がたくさん出てきます。今からが伸び代ですね~。期待してますよ~。