坂井監督の「世界ラリー実習開始」宣言と訓示に続いて、星野ドライバー&高橋コ・ドライバーの言葉を頂戴し、学生たちの作業がスタートしました。
主な作業内容としては、明日早朝から始まるレッキ(試走)のためにレッキ車の準備とレッキサービス車両への機材のパッキング、そして同じく明日10時からの公式車検に向けたラリー車の整備(車両搭載品の固定、トラッキングシステムの設置、公式ステッカー類の貼付など)。
監督とドラ&コ・ドラは、午後にHQ(現地大会本部)で参加確認と書類チェックを行い無事パス。

昼食はワークショップ(ラリーカー仕上げのための作業場)をお借りした細野さんのご厚意で、十勝名物の豚丼と豚汁をご馳走して頂きました。
夕方、ラリー車両の整備がほぼ完了し、サービストラックを北愛国サービスパークに移動。
そしてラリー車の記念撮影でこの日を終えました。

高山短大とは?ー自動車を専門に学ぶ大学

▶ 高山自動車短期大学公式サイトへ