高山自動車短期大学WRC参戦情報
2008.8/28〜8/31

・ラリー期間中は現地より参戦情報を掲載します。
・応援メッセージ掲示板はこちら

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

8/31J GOAL (3)
2008/08/31

最終リザルト(結果)

総 合  29位(完走35台、出走57台)
N4クラス 18位(完走21台、出走38台)


大橋ドライバーより

 学生たちの夢、応援してくださった皆さんの夢、そして自分の夢を全てこの体に乗せて走ることの重さを知りました。
「夢は必ず叶う」
あきらめないこと、挑戦し続けることが、全員をゴールランプへ導いたのだと思います。
本当にありがとうございました。


船木コ・ドライバーより

 このような機会を与えていただいた高山自動車短大の皆さんに感謝いたします。
おかげさまで貴重な経験をすることができました。
大橋先生、「Very famous Driver!」
そして学生諸君、「Big Job!&Good Job!」
   Thank you!

8/31I GOAL (2)
2008/08/31

4月からの長く辛い練習があったからこそ、今ここにいて、そして一緒に練習してきたチームのメンバーとともに涙を流すことができたんだと思う。

完走させ、ゴールランプにあがることが目標だったと思うが、ニュージーランドまで頑張ってきた学生に感謝し拍手を送りたい。

8/31H GOAL(1)
2008/08/31

高山自動車短期大学、WRC13年目の挑戦は本学の教員がドライバーとして参戦した記念すべき1年目であった。

12年連続完走を続けていた今年の13年目の参戦。ラリースタッフにとって、そして特にドライバーにとっては耐え難い大きな不安に包まれた参戦であった。
それを見事に「13年連続完走」という新たな歴史を刻んで終了することができた。

8/31G WRC最後のサービス 
2008/08/31

2008 WRCニュージーランドも最後のサービス(10分)を残すのみとなった。

TCイン 15時17分。

最後のサービスは、いつものポジションを変更しての作業。
このサービスが終了すれば、後はゴールランプだ。

8/31F DAY3(SS)の走り
2008/08/31

DAY3、大橋ドライバーの走り。

8/31E ワークスのリモートサービス
2008/08/31

ワークスのリモートサービス風景。

現在トップ、そして2位とワンツーでゴールを目指す「シトロエン」チームのサービス。

【写真中】ファーストドライバー「セバスチャン・ローブ」の横顔。

8/31D リモートサービス(3)
2008/08/31

サービスに入ったメカは3人。15分間で確実に作業を終え、あとはゴールランプを目指す。

8/31C リモートサービス(2)
2008/08/31

リモートサービスは、限られた区域にサービスエリアを設置し、15分間の作業を行う。

ここまでトラブル無く走ってきたカーナンバー85。
タイヤ交換等の基本的な作業。

8/31B リモートサービス(1)
2008/08/31

朝の15分サービスが終わるや否や、サービスパークから約70q離れた「ラグラン」地区でのリモートサービスに、スタッフ、メカニック全員で移動した。

海に面した非常にきれいな町である。少し早く到着(スピード出しすぎ?)したので、海辺のパークで少し休憩。

8/31A DAY3スタート(2)
2008/08/31

恒例の「いってらっしゃーい」の声もいつもより大きく明るく聞こえた。
みな、満足のいく作業ができたことと、何よりもDAY3までラリーを続けられていることである。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -