高山自動車短期大学WRC参戦情報
2007.8/31〜9/2

・ラリー期間中は現地より参戦情報を掲載します。
・応援メッセージ掲示板はこちら

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

9月1日(土) Vol.6 本日のサービスフォト
2007/09/01

サービスパーク内に設営されたSS9を走る、ワークスチーム
【写真左】
H.ソルベルグ(フォード)

【写真中】
ローブ(シトロエン)

【写真右】
ワークス(スバル)のサービス風景

9月1日(土) Vol.5 夜45分サービス
2007/09/01

昼のサービスで、フロントベアリングに少しガタがきていたのが分かっていたため、このサービスでは、フロントハブの交換とリアのドライブシャフトの交換を行った。
45分のサービス時間いっぱいかかる作業内容を、学生たちは緊張しながらも、手際よくこなしていった。

Leg.2も無事終了。あとは明日の最終日を残すだけだ。

Leg.2を終了して、総合46位(62台中)、N4クラス28位(40台中)

9月1日(土) Vol.4 地元メディア取材
2007/09/01

本学のサービス風景は、WRCでは非常に有名だ。

12年目を迎え、ここニュージーランドでも本学のサービスが始まる前から周囲を観客やワークスチームのサービスで取り囲まれる。(ワークスのサービスより観客が多いかも)

そのため地元の取材も多い。昨日は地元TVの取材があり、チャンネル3で放映された。

   ・ この放送はネットでも配信されているので下記URLへアクセスしてください。
http://www.tv3.co.nz/VideoBrowseAll/SportsVideo/tabid/317/articleID/33744/Default.aspx?articleID=33744#video

9月1日(土) Vol.3 午後30分サービス
2007/09/01

SS9まで順調な走行ではあるが、走行距離とともに、フロントベアリングに少しガタがきたようである。
このサービスでの交換は不要であるが、夜のサービスで交換が必要となりそうだ。少し忙しくなりそうである。

9月1日(土) Vol.2 SSでの走り
2007/09/01

サービスパーク内に設けられたSSでの走行。
距離は3.14qと短いダートラコース。
午前のSS9終了時点で総合44位。(62台中:この時点で6台がリタイアしている)

【写真左、中】
SS9を走るカーbX1

【写真右】昨日のSS1での走り(WRCプラス中山氏提供)

9月1日(土) Vol.1 早朝10分サービス
2007/09/01

朝6時にホテルを出発しサービスパークへ。
遅くまでミーティングをしていた学生の睡眠時間は3時間程度。朝の10分サービスは特に大きな作業はない。
今日のLeg.2が一番長い距離を走行する(545q)一日となる。

【写真中】
作業の段取りを再確認する学生メカニックたち。

【写真右】
Leg.2に出発するドライバー大井こずゑさん

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -