高山短期大学WRC参戦情報
2006.8/31〜9/3

・ラリー期間中は現地北海道の帯広市より参戦情報を掲載します。
・応援メッセージ掲示板はこちら

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

8月31(木) Vol.4 本日のサービスフォト
2006/08/31

セレモニアルスタート

【写真左】
カーナンバー5 ペタ・ソルベルグ
【写真右】
カーナンバー1 セバスチャン・ローブ

8月31(木) Vol.3 セレモニアルスタート
2006/08/31

ラリーJapan3年目のスタートの火蓋が切って落とされた。昨年同様、帯広駅前の車道でのセレモニアルスタートだ。心配していた雨も上がり、沿道は多くのラリーファンに埋め尽くされた。

8月31(木) Vol.2 協賛会社のTシャツを着て記念撮影
2006/08/31

今年も多くの協賛会社のご支援をいただいての参戦ですが、今回、「昴技研」様、「ぴーたーぱん」様よりいただいたTシャツを着て記念撮影を行なった。

【写真左】
「昴技研」様よりいただいた、「BLACK昴ROCK」 とロゴの入ったTシャツを着ての撮影

【写真右】
「ぴーたーぱん」様よりいただいた、カーナンバー「84」の数字の入ったTシャツを着ての撮影

8月31(木) Vol.1 ラリーカーを前に記念撮影
2006/08/31

今日も帯広は雨。北海道に入ってから、初日・2日目と良い天気だったが、その後はぐずついた天気。今日はラリーカーを前に記念撮影の予定だったが、雨のため予定時刻と撮影場所を変えて行った。本学がWRCに参戦して11年目になるが、撮影時間に雨が降ったのは初めてである。

仕上がったラリーカーを前に記念撮影。カー 84 ドライバー:大井こずゑ、コ・ドライバー:遠山裕美子

8月30(水) Vol.7 本日のサービスフォト
2006/08/30

車検を待つ、bT ソルベルグのマシン
北海道の深い轍(わだち)を走るために、車高を高めたサスペンションセッティング。

8月30(水) Vol.6 車検 (part.2)
2006/08/30

【写真中】
検査を見守る、学生メカニックたち。

8月30(水) Vol.5 車検 (part.1)
2006/08/30

午後2:30、レース前の最大の難関である車検が始まる。
順調に終了するかと思われたが、排気系の不具合を指摘され、再検査となる。今年は例年以上に時間をかけて細部に渡り検査された。結局2時間以上の検査となったが、無事に通過した。

8月30(水) Vol.4 完成した本番車両 (part.2)
2006/08/30

 

8月30(水) Vol.3 完成した本番車両 (part.1)
2006/08/30

今年も数多くの協賛会社に支えられWRCにエントリーできました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
「TAKAYAMA COLLEGE RALLY TEAM カーナンバー84」

8月30(水) Vol.2 本番車両の最終整備
2006/08/30

午後の車検を前にして、本番車両最後の仕上げを行う。メインの作業は、昨夜主催者から入手したDSCP(セーフティトラッキングシステム)の取り付けと指定ステッカーの貼付。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -